現在の展覧会|伊賀

VOL.115_YUI TSUJIMURA_EXHIBITION

辻村唯 陶磁器展

会期 2018年9月29日(土)〜10月21日(日)
開廊時間 11:00〜17:30
休廊日 火曜
作家在廊日 初日 9月29日(土)・30日(日)
場所 gallery yamahon

YUI TSUJIMURA: POTTERY

Sept. 29 -Oct. 21, 2018
Wednesday- Monday 11:00 - 17:30
Map: gallery yamahon


本展では奈良市水間にて作陶する辻村唯の仕事をご紹介します。前回、2015年に開催しました大壺展の荒々しく、力強い印象の作品とは異なり、今回は雪のように白く、淡く透き通った自然釉が印象的な白志野茶盌を案内状に選びました。先日、この展覧会の打ち合わせのため辻村氏の工房に伺った際、真っ先に私の眼に飛び込んできたのがこの茶盌でした。それまでは前回と同様、大壺を案内状の表紙に使おうと考えていましたが、光が当たるとキラキラと輝く、雪のような茶盌に感動し、案内状の表紙はこれだと確信しました。これまでも白志野茶盌を少なからず見てきましたが、以前の茶盌とは異なった初めて見るこの白志野茶盌に息を呑みました。お茶を点てると抹茶の泡と白志野の白とが相まり、柔らかなグラデーションの景色は想像した以上に格別なものでした。穴窯は焚き方や雨、風、季節などの自然の変化で焼き上がりは異なります。何百回もの窯焚きの経験を得ても尚、一様に行くものではなく、難しいものですが、この作品は穴窯でしか生まれることのない物なのです。本展ではこの白志野茶盌の他に、自然釉徳利やぐい呑、自然釉花入、自然釉大壺なども展示致します。どうぞお手に取られて、辻村氏の作品を感じて頂けると幸いです。

Yui Tsujimura, who makes pottery in Mima, Nara City. Unlike the rough and powerful impression of the large vase exhibition held in 2015, this time I chose for the invitation card a white shino tea bowl which is white like snow, impressive natural glaze clear and shinning. The other day, when I went to Yui Tsujimura's studio for discussing about this exhibition, this tea bowl caught my eye first. Until that, I was planning to use a large vase as the front cover for the invitation card. This tea bowl looking like snow impressed me. When light strikes on, it is shining brightly, it’s convinced me to use it for the cover of the invitation card. I have seen a lot of white shino tea bowl before, but I drew a breath on this white shino tea bowl, which is different from the former tea bowl. I imagined the scenery of the soft and exceptional gradation of the green tea bubbles and the white of the Shino in stirring up tea. A firing in the wood-fired kiln is different depending on rain, wind, season and other nature’s changes. Even if Yui Tsujimura has been experienced hundreds of times of kiln firing, it is not always going the same way. Although it is difficult to control, that firing result can be only made in a wood-fired kiln. We will be happy if you are able to feel Yui Tsujimura’s work in touching it with your hands.

PROFILE

辻村 唯 YUI TSUJIMURA
1975奈良県生まれ。幼少期からやきものに触れ育つ
1993父、辻村史朗に師事し、本格的に陶芸の世界に入る
2000奈良県水間にて築窯し独立
2003 大阪阪急百貨店にて初個展
2009「ギャラリーやまほんにて「岸野寛 辻村唯 細川護光 展」開催
2012うつわ京都やまほんにて個展開催
2015gallery yamahonにて個展開催

辻村唯の作品一覧

2018 SCHEDULE|ギャラリーやまほん

no.116_ヒムカシ展10月27日(土)〜11月18日(日)
no.117_籠展11月23日(金)〜12月16日(日)
※ 上記日程は予定です。 予告なく変更する可能性もあります。