川合 優 木工藝展のご案内

川合 優 木工藝展のご案内

EXHIBITION VOL.72: KYOTO YAMAHON

川合 優 木工藝展

会期 2017年6月24日(土)〜7月12日(水)
開廊時間 10:00〜18:30
休廊日 木曜
作家在廊日 6月24日(土)
場所 京都やまほん

MASARU KAWAI: WOOD CRAFTS

JUN. 24 - JULY. 12, 2017
FRIDAY- WEDNESDAY 10:00 - 18:30
MAP:Kyoto Yamahon

岐阜県美濃加茂市の木工家、川合優さんの展覧会を開催いたします。
昨年、日本の針葉樹の価値を再び見つめ直そうと、SOMA(杣)という新たなブランドを立ち上げられた川合さん。作品は日常の器から家具まで多岐に渡ります。多くは無塗装で、端正な佇まいながらも木の持つ力強さが直に感じられます。
京都 やまほんが移転後、初の展覧会です。新たな京都 やまほんに是非お越しくださいませ。
みなさまのお越しをスタッフ一同お待ち申し上げております。

We are happy to announce that Kyoto yamahon is moving to a new and much bigger space. We officially open to the public with an exhibition of Kawai Masaru on Saturday 24th June. Masaru Kawai lives and works in Minokamo, Gifu. He started a new project named SOMA, aiminging to revaluate coniferous forests in Japan. He makes various works such as tea utensils, plates, and furniture. Most of his works are uncoated, so we can feel the beauty and the power of the wood itself.


PROFILE

川合 優 Masaru Kawai
1979岐阜県生まれ
1997京都精華大学芸術学部建築専攻
2002飛騨にて木工修行
2004京都にて椅子張り修行
2007独立
2013年, 2015年うつわ 京都 やまほんにて個展

川合優の作品一覧