荒井智哉 木工藝 展のご案内

荒井智哉 木工藝 展のご案内

Exhibition kyoto yamahon VOL.48

荒井智哉 木工藝 展

会期 2015年4月4日(土)〜 4月29日(水)
開廊時間 11:00〜18:30
休廊日 火曜
場所 うつわ京都やまほん
作家在廊日 4月4日(土)


高知で木の器を制作する荒井智哉の関西初個展となります。本展では優しい木肌を持つ匙から近年、力を入れて制作を進めています鑿痕を遺し拭き漆を施したカップや椀などの荒井氏の仕事を幅広くご紹介致します 。どうぞご高覧ください。


This is the first exhibition of Tomoya Arai in Kansai region. He makes wooden works in the depth of the mountains of Kochi. We exhibit spoons and ladles having nice touch, chiseled and lacquered cups and bowls that are recently put efforts by him.



PROFILE

荒井智哉  tomoya arai
1983大阪市生まれ
2003上京
2006木を彫りはじめる
2007元麻布 さる山にて初個展
2008高知に移住